大野くんと杉山くん 
 こんにちは!

 またまた予約投稿です♪

 別腹展終了後ほぼ予約投稿しています^^出来るときに沢山書いておこう♪

 
 先日 おーちゃんと近所の公園に行きました。

 縄のジャングルジム!?のような遊具に3.4年生くらいのお兄ちゃんお姉ちゃんが

 沢山登って遊んでいました。

 人好きおーちゃん すかさず私に

 「つかむのつ!つかむのつやりたい!!」

 と言うので一緒にジャングルジムへ。。。。
1340790119574.jpg


 おーちゃんは

 「おにいちゃん こにちは!おにいちゃん こにちは!!」

 と言いながら一歩一歩進んだのですが お兄ちゃんたちは

 (なんだ・・このチビは・・)
 
 というように(笑)おーちゃんを一瞥し、遊びに戻っていきます。
 
 「うん、こんにちは だね!」

 と言いながら少し危ないので 私はおーちゃんをジャングルジムから引き離し

 「滑り台に行こう!」と滑り台へ向かいました。


 すると 前から 6年生くらいのお兄ちゃんが走ってきました。

 おーちゃん またしても 「おにいちゃん こにちは!!」 

 と挨拶。するとちびまるこちゃんに出てくる大野君のようなお兄ちゃんは

 「あ!こんにちはっ!!」

 とさわやかに挨拶を返してくれました。

 滑り台付近につくと スケボーをする男子のグループがスケボーで遊んでいました。

 おーちゃんはそれはそれは目を輝かせて一台ポツンと置いてあった スケボーに手を伸ばします。

 「おーちゃん!それ、おにいちゃんのだからだめだよ!滑り台で遊ぼうね!」

 と私が言うと 先ほどの大野君が ちびまる子ちゃんに出てくる杉山君のような子に

 大野君「それ、○○のか?」

 杉山君 「そう、俺の。」

 大野君 「いいんじゃない??」

 すると 杉山君は 私に向かって

 杉山君 「それ、いいですよ!!使って下さい!」

 と言ってくれました。私は嬉しくて嬉しくて 「ありがとう!!!!:;」

 と、きっと へんてこおばちゃんと思われてしまうくらい、大きな声でお礼を言いました。

 大野君と杉山君。 おばちゃん本当に本当に嬉しかったです。

 おーちゃんにも二人のように 思いやりのある心のある子に育ってほしい・・

 そう心から思いながら 公園を後にしました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ぬいぐるみへ
にほんブログ村
いつもポチリをありがとうございます!更新の励みにさせて頂いています!
最近は日常ブログになってしまっています^^;今はひさしぶりにあの子♪を新しいポーズで制作中です♪
 
スポンサーサイト